modeling note
ガンプラ製作記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ザク始めました
ダイヤルアップで更新中^^;
例の如くザクver,2.0買いました。仮組み楽しかったな~。1日で組み終わったなんてザク1.0ぶりですよ。まじで。
でも組み終わってみるとなんかいまいち^^;なんかのっぺり顔と肩の馬鹿でかさが目立ってるような・・・。んなわけで簡単にいじってみました。
zakusuata.jpg

zakukaisyuuata.jpg
モノアイスリット支柱の裏に0.5ミリプラ板を貼ってから、ハの字っぽい頭になるようにひたすら削り込み。ついでにアルテコを支柱の接続部に盛りザク1.0っぽく。かな~りいい感じになったんではないでしょうか?


zakukatasugu.jpg

zakukatakasyuu.jpg

お次は肩ね。外側の面取り分だけ削ってからめりはりがつくようにナイフで整形しました。いくらなんでも肩はでかいのでこれやっとくだけでもかなり良くなると思います。
zakukatanabu.jpg
小型化した分、胴から離れるので内部の軸を延長して対応しました。


zakuall.jpg

後は靴かな~。でも小改造でここまでいける・・・いいですね~。グフもこんな感じで出してくんないかな。

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


mk-Ⅱ盾基部
ダンボール詰めながらも(引越しまで秒読み)、模型はいじりたおしてます^^;

やたら腕から離れちゃってる盾・・・なんとかしたいと思いつつ一度は完成させちゃったわけですが、今度こそ手をいれましたよ。
と言うのもジャンク箱の整理中に使えそうなもんが出てきたから。

mk2327tate.jpg

残念ながら何のパーツかはわからないけど、びっくりする位ピッタリはまっちゃったんで、軸の位置を修正するだけで使ってみました。隙間が減っていい感じ♪

mk2327tate2.jpg

しかもパカパカ動くのがいかす。純正基部はいくら調整しても腕とこすれるからね。これなら気兼ねなくポーズつけれる。




mk2327face.jpg

顔はこんなになりました。顎にパテ盛ってしゃくれを強調。今回はかなり小顔になっとります。

mk2hikaku328.jpg

パチとの比較。
抜きテーパー&太いスジ彫り修正してたら、ひさしの三角モールドが消えた^^;めんどくさいけどここはエポ×プラ棒削りだしスタンプで応戦。



mk2327hikaku.jpg


一部が黒くなって、小顔になっただけでこんなに違います。こいつティターンズカラーで塗ってやります

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


mk-Ⅱ頭部
フレーム折った勢いでティターンズ買ったし、どうせなら顔ももう一個やっちゃいます。

mk2hikaku3.jpg



前回は、ちょっと馬面の雰囲気を残してMK-Ⅱらしい頭部を僕なりに作ってみたのですが、今回は単純にかっこいい顔を作りたいなと。
そんなわけで

・メットの下部を1mm位削りこみ
・耳も短縮してプラ板で蓋をしました
・顔を1mm弱上に&若干顎を引けるように赤いパーツを斜めに削って固定
・合わせて頬当ての上部に0.5mmプラ板を貼りこみ

mk2hikaku2.jpg


・顔のへの字付近から削りこみ小顔化&顎の出っ張りを強調。
・とがり気味のひさしを削って丸く整形

どうも改修する時は気がはやってて写真を撮り忘れる^^;素組とちゃんと比較したいのに・・・俺のバカ。

次回は腕かな~。盾の接続が怖くてしょうがないし。ってか盾の問題か?

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


ルナポーン?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




makkai.jpg



やっちゃった^^


ルナポーンかっこいいなんて言っておきながらすいません。やっぱ最初から渋い機体じゃ納得できませんでした。
とは言ってもこの機体が何なのか?なんて事はまったくわかりませんが^^;

立体見本もキューブリックしかないし、mamo本で入った身ですからどうゆう構造なのか全くわからないわけですが、とりあえず雰囲気だけでも味わいたいな~なんて。
なんせ彼女が最近買ってきた資生堂TSUBAKIがマシーネンに見える位重傷ですから(笑

とりあえず現時点では超アンバランス。肩のパタパタを早いとこでかくしてやんないとおかしすぎ^^;

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用


MK-2まだまだ続く
え~オク見事に玉砕しました^^;

引越しが間近に迫ってて日曜まで待ってらんなかった事もあり、不本意ながら最落を設定したわけですけど、やっぱ甘かった。

こうなったらもう一回徹底的に仕上げてやろうかと思います。フレームはもっと明るいウォームグレーに塗りなおして、メカらしく塗り分けてやろうかと。
あとは武器類もコントラストが低くてのっぺりしてたので、考えないといけませんね。いっつも武器はやっつけだし。

そんなわけでフレームの塗り直しからなんですが・・・



flame.jpg


やっちゃったよ^^;
ABSってラッカーシンナーに弱いね、やっぱ。身を持って証明してしまいました。

幸先わりぃ~。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。